AH Tokyo 検索

カスタム検索

6/29/2010

BirdMan Inc. - Creator

FRIDAY, JUNE 11, 2010

BirdMan Inc.

グローバル・モバイル


わが社は、現時点で、ホームレス、オフィスレスのグローバル・エンタープライズです

エンタープライズ内のパートナー企業、Honey Companyの仕事道具です


○モバイルツール(社主) 黒い旅行鞄と青いサイドバック



中身は?
iPad(パームトップPC) => 日本語対応

iPhone(ポケットPC)

Webブラウザ(Safari)、電子メール、電話、iPod、写真



Amazon Kindle(paper bucks) => 英語対応


iPhoneのOSバージョンアップ、くまのぷ~さんが、やってきた・・・ iBooks

iPhone


iPad








グローバルジョブは?

Creator Aoyagi YoSuKe

BirdMan Inc. ao

Art HarbOur AO

リーダシップを取って、企画・提案型のビジネスを展開します

アートハーバー - 人創り(AO) - バリーリンドン・クラブ =>みずほ

クリエイター - 社主(Aoyagi YoSuKe) =>三井住友/VISA







Aoyagi YoSuKe

Creator


Art HarbOurがTokyo, Kyushuなどのローカル指向に対して、つまり、グローバル・ボランティアーズ

BirdMan Inc.のCompanyは、グローバル指向です・・・、つまり、グローバル・エンタープライズです・・・


MoMo Systemの構造 - モモ
Art Harbour(Global Volunteers)/R&D-based  - Global

Creator/R&D-based - Local&Global

BirdMan(Global Enterprise)/R&D-based - Global


nandemoYA? (The information System) - Local&Global

Book Creator/R&D-based - Local&Global

Salon de Prevert(The Matter System) - Local

Aoyagi Yosuke

Creator



現時点の第二の月の炉心は? Master&VISA&AMEX

バンクの考え方は? 安定こそ、バンクである

コンビニネット
みずほ/Master => ツールなどへの投資

三井住友/VISA => 本業、R&D

三菱/AMEX => 運営費 => 凍結 => みずほ/AMEX

JRネット
郵貯/JCB => 生活関連 => 凍結 => みずほ/JCB(View Card)

Aoyagi YoSuKe

Creator

社主(やしろのぬし)

社訓)
ソウルは魂、人である・・・

スピリッツは、開拓者の魂
ハートは、愛のサイン
マインドは、紳士の心得

ソウルは友愛、パートナーシップ
スピリッツは心の自立
ハートは絆
マインドは経済の自立

子供へ、原則として、自身のカネは、自身で稼げ - 独立精神


クリエイティブクラスとは? デザインができる人


デザインとは?

意匠、創意、工夫、設計・・・


デザイン=プラン(時系列)+モデル(ハード)+スタイル(ソフト)


モードとは? デザインのダイナミズムです・・・


ビジネスとは? デザインをもとに、政治経済力学をもって、トレードすること

オープン、フェア、オネストの心得で・・・




経歴書                        2009/11/23 現在
青柳 洋介
1. 学歴
1976年4月 東京大学教養学部理科1類 入学
1981年3月 東京大学工学部物理工学科 卒業

TAC 中小企業診断士講座 2002年9月 修了
翻訳学校 フェロー・アカデミー 2003年7月~2005年9月 修了
アメリア・ネットワーク ブックハンター養成講座 2005年7月 修了


2.職歴
1981年4月 ~ 2001年11月
某電機メーカーにて、システムエンジニアとして勤務した。

2004/1/1 個人事業主 翻訳者を開業した。2008/12/31日 廃業

2009/1/1 個人事業主 Creatorを開業した。


・ 「アサーションベース設計」丸善(株)2004年9月30日 刊行 503ページ
(最新のLSI設計手法の書籍 共訳
原著:Assertion-Based Design, Harry Foster, Kluwer Academic Publishers)

・ “Animals In Translation” Temple Grandin, Simon & Shuster Inc.

翻訳出版の企画を行ったが、その時点で、担当翻訳者が決定済みだった。
NHK出版から、『動物感覚』のタイトルで出版された。

・ “To Touch A Dolphin – A Journey Of Discovery with the Sea’s Most Intelligent Creatures” Rachel Smolker, Random House Inc. Doubleday

『野生のイルカとふれあう - 世界遺産に生息する知的生命体発見の旅』
のタイトルで、翻訳出版の企画を行った。いくつかの出版社をあたったが、
企画を応諾する出版社が見つからなかった。

なお、本書については、翻訳済み原稿があります。

3.連絡先など

#所在地
〒154-001
東京都世田谷区池尻
氏名:青柳 洋介(あおやぎ ようすけ)
性別:男
生年月日:昭和31年6月22日

E-Mail:  ayosuke.cosmos@gmail.com
Web Site : http://ayosuke-cosmos.blogspot.com/


#資格

免許・資格 普通自動車 xxxxxxx号 昭和52年8月23日
第一種情報処理技術者 第1140771号 昭和58年2月10日
(なお、ペーパードライバーなので、運転免許は身分証明書として使用)


SATURDAY, DECEMBER 12, 2009

Creator

アートハーバー - 人創り(AO) - バリーリンドン・クラブ =>>みずほ/Master

クリエイター - 社主(Aoyagi YoSuKe) =>三井住友/VISA

バードマン - グローバル企業(BirdMan) - ボトムアッパーズ =>みずほ/Master


何でも屋? - 蔵造り(Johnnie Walker) =>みずほ/AMEX

ブック・クリエイター - ミソ創り(青柳洋介) =>三井住友/VISA

サロン・ド・プリヴェール - 料理創り(Prevert) =>みずほ/JCB(JR VIEW)

現時点の第二の月の炉心は? Master&VISA&AMEX&JCB?

Art Harbour - AO




Global Volunteers
http://artharbour-ao.blogspot.com/



Creator - Aoyagi YoSuKe



E-Mail: ayosuke.cosmos@gmail.com



BirdMan - ao



Global Enterprise

http://birdman-ao.blogspot.com/






nandemoYA? - Johnnie Walker

Consultant



Book Creator - 青柳洋介


陽と月と花と蝶

月と陽が出会うとき、不思議なことが起こる
陽の光を受けて、月は輝き

月の雫が舞降りて、花の雫となり

蝶と花が出会うとき、不思議なことが起こる
花の雫を受けて、蝶は舞う

詩: 青柳洋介



Sun and Moon, Flowers and Butterfly

When Moon meets Sun, something Strange happens.
The Moon accepts his Ray and Brightens Herself.

Then her Dew falls down to Flowers.

When a Butterfly meets the Flowers, somethig Strange happens.
The Butterfly accepts the Dew and Dances Together.

Poet: Aoyagi YoSuKe


http://ayosuke.blogspot.com/


Salon de Prevert - AO





///神秘をもたらすもの


5.ポセイドン



The Motto

21st. Century Hellenism

21世紀のヘレニズム


The Greatest Illusions

偉大なる幻想

Amalgamate Different Cultures to Create NeoCulture

異文化をアマルガメイトして、ネオカルチャーを創造する



かみひとへ、あお


KamiHitoHe AO


Neptune(海王星) 【ロ神】海洋の神 【ギ神】Poseidonに相当 【HOLST】神秘をもたらすもの




経歴書                              2009/11/23  現在
                                                      青柳 洋介
1.            学歴
  19764月 東京大学教養学部理科1類 入学
  19813月 東京大学工学部物理工学科 卒業

  TAC 中小企業診断士講座 20029月 修了
  翻訳学校 フェロー・アカデミー 20037月~20059月 修了
  アメリア・ネットワーク ブックハンター養成講座 20057月 修了


2.職歴
  19814月 ~ 200111
  某電機メーカーにて、システムエンジニアとして勤務した。

  2004/1/1 個人事業主 翻訳者を開業した。2008/12/31日 廃業

  2009/1/1 個人事業主 Creatorを開業した。


  「アサーションベース設計」丸善(株)2004930日 刊行 503ページ
    (最新のLSI設計手法の書籍 共訳
        原著:Assertion-Based Design, Harry Foster, Kluwer Academic Publishers)

  “Animals In Translation” Temple Grandin, Simon & Shuster Inc.

翻訳出版の企画を行ったが、その時点で、担当翻訳者が決定済みだった。
  NHK出版から、『動物感覚』のタイトルで出版された。

  “To Touch A Dolphin – A Journey Of Discovery with the Sea’s Most Intelligent Creatures” Rachel Smolker, Random House Inc. Doubleday

 『野生のイルカとふれあう - 世界遺産に生息する知的生命体発見の旅』
 のタイトルで、翻訳出版の企画を行った。いくつかの出版社をあたったが、
企画を応諾する出版社が見つからなかった。

なお、本書については、翻訳済み原稿があります。


3.連絡先など

#所在地
〒154-001
   東京都世田谷区池尻
氏名:青柳 洋介(あおやぎ ようすけ)
性別:男
生年月日:昭和31年6月22日



#資格

免許・資格 普通自動車 xxxxxxx号 昭和52823
      第一種情報処理技術者 第1140771号 昭和58210
(なお、ペーパードライバーなので、運転免許は身分証明書として使用)

コメントを投稿

The Definition Of Art Harbour Blog



The Definition Of Art Harbour


Virtual International Trade Harbours Of Art


Opening Anniversary Date: December 1, 2006

Language: Multi Language


Each harbour can export the works toward the virtual world.

People and organization can import the works from all over the world.


Now,Item: Works on Art Activities that are expressed with Photos and Explanations etc.

Export Method: Each Harbour put the Works onto this blog

Import Method: People and Organizations accsess this blog

Order Method: People and Organizations put some comments about the Works onto this blog.


In the future, we will need transportation including trains,airplanes,ships, cars, buses etc.

in order to export and import people, goods etc. ?


Art Harbour


アート・ハーバーとは


アートのバーチャル国際貿易港


開港記念日:2006年12月1日

言語:マルチ言語


各港は、バーチャルな世界へ向けて、作品を輸出できる

人や組織などは、バーチャルな世界から、作品を輸入できる


現時点輸出品目: アートに関する活動などを「写真と文などで表現した作品」

輸出方法: 各港で作品をこのブログに書き込むことで、輸出したものとみなす

輸入方法: 人や組織が作品をこのブログで参照することで、輸入したものとみなす

注文方法: 感想などをコメントに入れることで、注文したものとみなす


将来、、、列車、飛行機、船、車、バスなどを利用して、リアルな人や物が輸出入できる?


アート・ハーバー

Multi Language

現時点では?


ブログは日本語ベース


Google Translatorで、各国語へ、変換




そして、現場で、リアルなコミュニケーションは?


英語ベースで、現地語がお愛想・・・


こんな感じかな?


Aoyagi YoSuKe

Art HarbOur


The Gaiaと各ハブは?


英語がベースで、Google Translatorで、各国語へ・・・

Copyright and Responsibility of AH Shimokitazawa blog



Copyright:


Each manager or each member of Each AH Local must independently handle Copyright.


Each may insist on Copyright or discard Copyright independently.


Copyright depends on each manager or each member.


Responsibility:


Each manager or each member of Each AH Local

must independently have the resposibility on the posted works.

Art Harbour Shimokitazawa


コピーライト:

各アート・ハーバーのマネージャーまたはメンバーは

各々でコピーライトの取り扱いをしなければならない。

コピーライトを主張するか破棄するかは各々に任される。


責任:


各アート・ハーバーのマネージャーまたはメンバーは

各々が投稿した作品に関して責任を持たなければならない。


アート・ハーバー 下北沢


Posting Rule - 掲載ルール




Introducing People, Works, Shops etc. related to Art Harbour as a spot ad.


As a general rule, the details such as map, price should be in the Official Sites related to the ad.

Each ad may contain the Official Sites' URL related to the ad.


Restriction: The Number of Photos is within 6(basically 3). about 640x480 pixel


Ad Size: Within about 2 standard printing papers.


Example: Spot ad. , Flyer, Live Report, Poem, Short Story, Illustraltion, Photo, Paintings etc.


Art Harbour Shimokitazawa



アート・ハーバーに関連した人、作品、店などをスポット広告として紹介する。


原則として、地図や価格などの詳細は広告に関連したオフィシャル・サイトに掲載する。


各広告には関連オフィシャル・サイトのURLを掲載しても良い。


制限:写真など6枚以内(基本は3枚) 1枚に付き640×480ピクセル程度


サイズ:標準プリント用紙(A4)約2枚以内


例:スポット広告、フライヤー、ライブの報告、詩、イラスト、絵など



アート・ハーバー 下北沢