AH Tokyo 検索

カスタム検索

2/07/2010

観光立国 - ネバーランド計画

昔、検討したことです。あくまでも、参考意見です・・・



6/23/2007

仮想世界と現実世界 - 観光立国

「観光立国」について - 東京ネバーランド計画


「東京は人種・文化のルツボ」がふさわしい。近隣諸国の人たちが東京に行けば少ない金でいろいろ楽しめる。だって、世界中あちこちへ行くのはカネがかかるし無駄も多い。近隣の発展途上の国の人にヨーロッパやアメリカへしょっちゅう行く余裕はない。東京自体が大人の(子供まで含めて)ディズニー・ランドのようになればいいのでは(東京ネバーランド)? 食い物もいろいろある。

疲れたら日本の静かで美しい地方で骨休め。食い物もうまい。大満足の日本旅行でした・・・ それが、観光立国ではないの? 21世紀の。

何でこれが成立するか、近隣のアジア諸国の人口が多いからです。潜在需要がとてつもなく大きい。だから、欧米からアーティストなども訪れるのです。アーティストは感が鋭いから。。。


浅草、上野、秋葉原、池袋、新宿、渋谷、銀座、六本木、青山、赤坂、山手線の中の他の街、下北沢、三軒茶屋、自由が丘、吉祥寺、荻窪、、、郊外の街、、、その周辺などで農水産物や製品などを供給する街、など、多種多様な個性的な街がある、、、

それぞれの街にある特色あるスポットなどは、主にネットなどで紹介する・・・


「AHでのイメージ・トレーニング」 -国際編

Hub(ハブ)のイメージについて。
Hubはバーチャルです。
リアル・ワールドとの関連は、
各大陸にある大きな空港や大きな港などを仮想的に
表わしていると考えれば良いです。大きな国際空港など。
日本で言えば、成田とか関空とか、、、横浜港とか神戸港とか、、、
そこを起点に国際的に動く、というイメージです。
ハブからAHのローカルへ繋がる。

「アジア・ハブ」
例えば、
AH下北 -> 成田空港(Hub) ->
上海空港(Hub)  -> AH武漢

Hub間の移動は、例えば

成田空港(Asia Hub) -> ヒースロー(Europe Hub)

こんな感じです。

例えば、

AH下北からAHベルリンに行きたいとします。

リアル・ワールドで行くにはどうすればよいか、
などのイメージ・トレーニングをすると面白いと思います。

下北沢(小田急) -> 新宿(成田エクスプレス) ->
成田空港 -> ドゴール空港(パリ) -> ヨーロッパの新幹線(TGV?)

・・・> ベルリン(AHベルリンの特色あるスポットにも行く)

などです。

パリのシャルル・ドゴール空港駅からTGV(テジェヴェ)に乗って、
ドイツ高速線のICE(イー・ツェー・エー)に乗ってベルリンへ。
たぶん、TGVとICEは繋がっている?
鉄道網、自動車網、航空網が競合しています。

この段階で、環境に優しいのは、高速鉄道網?

高速鉄道のターミナルから、
さらにローカルへ入り込むときなどには、中低速鉄道、地下鉄、バス、リムジンなどがいいのかも?

さらに町中へ入ると、地下鉄、市電(LRT?)、バス、リムジン、タクシーなどの出番?

最後は、バイク、自転車、徒歩など? 


追伸:

国内は東京だけについて書きましたが、道州制を念頭において、その単位で、Hubがあると考えればいいのでは? 例えばの話です。

札幌ネバーランド計画、仙台ネバーランド計画、名古屋ネバーランド計画、大阪ネバーランド計画、広島ネバーランド計画、松山ネバーランド計画、福岡ネバーランド計画など、その地に合ったネバーランド計画があるのでは?

仙台あたりは、仙台イーハートーブ計画とかになるのかもしれません。

松山あたりでは、松山ボッチャン計画とか?

それぞれの地域にふさわしい計画があるような気がしますが。。。

東京はアジアのニューヨークやパリといったイメージなのですが。。。

東京に金融センターがあるとしたら、ロンドンのシティ?

ニューヨーク・パリ・ロンドンなどを融合したアジアのネバーランド、東京っていう感じなのかな?

あくまでも、イメージですが。。。

単なる提案ですが。。。

青柳洋介


国内は東京だけについて書きましたが、道州制を念頭において、その単位で、国内Hubがあると考えればいいのでは? 例えばの話です。

札幌ネバーランド計画、名古屋ネバーランド計画、大阪ネバーランド計画、広島ネバーランド計画、松山ネバーランド計画、福岡ネバーランド計画など、その地に合ったネバーランド計画があるのでは?

単なる提案ですが。。。



仙台あたりは、仙台イーハートーブ計画とかになるのかもしれません。


松山あたりでは、松山ボッチャン計画とか?

それぞれの地域にふさわしい計画があるような気がしますが。。。



東京はアジアのニューヨークやパリといったイメージなのですが。。。


東京に金融センターがあるとしたら、ロンドンのシティ?

ニューヨーク・パリ・ロンドンなどを融合したアジアのネバーランド、東京っていう感じなのかな?

あくまでも、イメージですが。。。





参考)



SATURDAY, DECEMBER 26, 2009

MoMo System


MoMo Systemの構造 - モモ




Art Harbour(Global Volunteers)/R&D-based  - Global


Creator/R&D-based - Local&Global

BirdMan(Global Enterprise)/R&D-based - Global


nandemoYA? (The information System) - Local&Global

Book Creator/R&D-based - Local&Global

Salon de Prevert(The Matter System) - Local

Aoyagi Yosuke

Creator

SATURDAY, DECEMBER 12, 2009

Creator



アートハーバー - 人創り(AO) - バリーリンドン・クラブ =>>みずほ

クリエイター - 社主(Aoyagi YoSuKe) =>三井住友

バードマン - グローバル企業(BirdMan) - ボトムアッパーズ =>三菱(未)


何でも屋? - 蔵造り(Johnnie Walker) =>みずほ

ブック・クリエイター - ミソ創り(青柳洋介) =>三井住友

サロン・ド・プリヴェール - 料理創り(Prevert) =>郵貯

現時点の第二の月の炉心は? Master&VISA&JCB

Art Harbour - AO




Global Volunteers
http://artharbour-ao.blogspot.com/



Creator - Aoyagi YoSuKe

Creator Aoyagi YoSuKe Official Site


E-Mail: ayosuke.cosmos@gmail.com



BirdMan - ao



Global Enterprise

http://birdman-ao.blogspot.com/


コメントを投稿

The Definition Of Art Harbour Blog



The Definition Of Art Harbour


Virtual International Trade Harbours Of Art


Opening Anniversary Date: December 1, 2006

Language: Multi Language


Each harbour can export the works toward the virtual world.

People and organization can import the works from all over the world.


Now,Item: Works on Art Activities that are expressed with Photos and Explanations etc.

Export Method: Each Harbour put the Works onto this blog

Import Method: People and Organizations accsess this blog

Order Method: People and Organizations put some comments about the Works onto this blog.


In the future, we will need transportation including trains,airplanes,ships, cars, buses etc.

in order to export and import people, goods etc. ?


Art Harbour


アート・ハーバーとは


アートのバーチャル国際貿易港


開港記念日:2006年12月1日

言語:マルチ言語


各港は、バーチャルな世界へ向けて、作品を輸出できる

人や組織などは、バーチャルな世界から、作品を輸入できる


現時点輸出品目: アートに関する活動などを「写真と文などで表現した作品」

輸出方法: 各港で作品をこのブログに書き込むことで、輸出したものとみなす

輸入方法: 人や組織が作品をこのブログで参照することで、輸入したものとみなす

注文方法: 感想などをコメントに入れることで、注文したものとみなす


将来、、、列車、飛行機、船、車、バスなどを利用して、リアルな人や物が輸出入できる?


アート・ハーバー

Multi Language

現時点では?


ブログは日本語ベース


Google Translatorで、各国語へ、変換




そして、現場で、リアルなコミュニケーションは?


英語ベースで、現地語がお愛想・・・


こんな感じかな?


Aoyagi YoSuKe

Art HarbOur


The Gaiaと各ハブは?


英語がベースで、Google Translatorで、各国語へ・・・

Copyright and Responsibility of AH Shimokitazawa blog



Copyright:


Each manager or each member of Each AH Local must independently handle Copyright.


Each may insist on Copyright or discard Copyright independently.


Copyright depends on each manager or each member.


Responsibility:


Each manager or each member of Each AH Local

must independently have the resposibility on the posted works.

Art Harbour Shimokitazawa


コピーライト:

各アート・ハーバーのマネージャーまたはメンバーは

各々でコピーライトの取り扱いをしなければならない。

コピーライトを主張するか破棄するかは各々に任される。


責任:


各アート・ハーバーのマネージャーまたはメンバーは

各々が投稿した作品に関して責任を持たなければならない。


アート・ハーバー 下北沢


Posting Rule - 掲載ルール




Introducing People, Works, Shops etc. related to Art Harbour as a spot ad.


As a general rule, the details such as map, price should be in the Official Sites related to the ad.

Each ad may contain the Official Sites' URL related to the ad.


Restriction: The Number of Photos is within 6(basically 3). about 640x480 pixel


Ad Size: Within about 2 standard printing papers.


Example: Spot ad. , Flyer, Live Report, Poem, Short Story, Illustraltion, Photo, Paintings etc.


Art Harbour Shimokitazawa



アート・ハーバーに関連した人、作品、店などをスポット広告として紹介する。


原則として、地図や価格などの詳細は広告に関連したオフィシャル・サイトに掲載する。


各広告には関連オフィシャル・サイトのURLを掲載しても良い。


制限:写真など6枚以内(基本は3枚) 1枚に付き640×480ピクセル程度


サイズ:標準プリント用紙(A4)約2枚以内


例:スポット広告、フライヤー、ライブの報告、詩、イラスト、絵など



アート・ハーバー 下北沢