AH Tokyo 検索

カスタム検索

9/02/2010

ローカル - グローバル

ローカルを見て、グローバルを見て、ローカルを見て・・・

じゃないと、何をやっているか、分からなくなる・・・

--
Aoyagi YoSuKe - Art Harbour

Partnership: Google, Inc. AdSense program / Amazon.co.jp Associate program

http://artharbour-gaia.blogspot.com
(The Gaia Art Harbour)

Mizuho Bank/Credit Master

Message Subject: Apple Asia Publisher
Follow-Up: 118398194
Thank you for contacting Apple Developer Support. This acknowledgment is automatically generated and does not require a reply.

Your email has been received and assigned the follow-up number listed at the top of this message. Our support team will respond to your query as soon as possible. When submitting a follow-up email for this request, please include the follow-up number on the first line of your message (not in the subject).

Please note that this address <jdevprog@asia.apple.com> provides Apple Developer Program support to developers.  Our Developer Support team is available Monday through Friday 9am to 5pm local time.

For additional information and answers to frequently asked questions, you may wish to review the information available in the Developer Support Center at <developer.apple.com/support>.

Thank you,

Apple Developer Support




これと同じこと・・・

ローカルはリアル、グローバルはバーチャル






バーチャル・リアリティ、リアル・バーチャリティ、光速ワープ、どろろんぱっ


リアル・バーチャリティ、バーチャル・リアリティ、光速ワープ、どろろんぱっ








やっと、見えた・・・ アルカイック・スマイル

これは、天使でも悪魔でもない、呪術師です・・・






7/26/2010


広義のパブリッシャーズとグローバル電子書籍販売

早川書房やNHK出版など、自社のネットショップで販売しているが、販売機能を自社で持つのはムダである






Amazonなどに、アウトソースすべき・・・ たとえ、紙の本であっても・・・

だから、出版社の機能は?

ライセンスや翻訳権などの管理とアレンジ、そして、編集機能に集約されるだろう

出遅れは、御社の生き死にに関係します。

迅速に判断して、リストラすることをお勧めします・・・

これは、環境ビジネスの一環でもあり、先進国の義務でもある・・・ ムリ、ムダ、ムラを省いたシステムを構築する。

ガイア・ビオトープシステムの情報産業・コンテンツ系、広義の出版事業の書籍部門にすぎません・・・






Message Subject: 多言語パブリッシャーズ
Follow-Up: 114377807
Thank you for contacting Apple Developer Support. This acknowledgment is automatically generated and does not require a reply.

Your email has been received and assigned the follow-up number listed at the top of this message. Our support team will respond to your query as soon as possible. When submitting a follow-up email for this request, please include the follow-up number on the first line of your message (not in the subject).

Please note that this address <jdevprog@asia.apple.com> provides Apple Developer Program support to developers.  Our Developer Support team is available Monday through Friday 9am to 5pm local time.

For additional information and answers to frequently asked questions, you may wish to review the information available in the Developer Support Center at <developer.apple.com/support>.

Thank you,

Apple Developer Support




Message Subject: 追伸
Follow-Up: 114379279







- 元のメッセージを隠す -
Thank you for contacting Apple Developer Support. This acknowledgment is automatically generated and does not require a reply.

Your email has been received and assigned the follow-up number listed at the top of this message. Our support team will respond to your query as soon as possible. When submitting a follow-up email for this request, please include the follow-up number on the first line of your message (not in the subject).

Please note that this address <jdevprog@asia.apple.com> provides Apple Developer Program support to developers.  Our Developer Support team is available Monday through Friday 9am to 5pm local time.

For additional information and answers to frequently asked questions, you may wish to review the information available in the Developer Support Center at <developer.apple.com/support>.

Thank you,

Apple Developer Support



Message Subject: 追伸1
Follow-Up: 114380332

- 元のメッセージを隠す -
Thank you for contacting Apple Developer Support. This acknowledgment is automatically generated and does not require a reply.

Your email has been received and assigned the follow-up number listed at the top of this message. Our support team will respond to your query as soon as possible. When submitting a follow-up email for this request, please include the follow-up number on the first line of your message (not in the subject).

Please note that this address <jdevprog@asia.apple.com> provides Apple Developer Program support to developers.  Our Developer Support team is available Monday through Friday 9am to 5pm local time.

For additional information and answers to frequently asked questions, you may wish to review the information available in the Developer Support Center at <developer.apple.com/support>.

Thank you,

Apple Developer Support



Apple Inc. Asia Developerに

多言語対応パブリッシャーを創るように提案した

iBooks Asia Publisher

英語、日本語、韓国語、中国語、タイ語、アラビア語などに対応した電子出版システム

RuMiは英語版を買おうかな? こんな感じになりそう・・・



日本国内のパブリッシャーとは、公正な取引ができないことが判明した

よって、ムダな努力はしない・・・


Apple Inc.または他のグローバルカンパニーが多言語電子出版機能を実現するのを待つ


これは、英語版の電子書籍(Apple, Amazon)






これは、自分用の電子書棚(Apple, Amazon)





これらが多言語対応の出版機能を持つだけ、技術的には比較的簡単である。


ライセンス管理機能、翻訳権の管理機能などをきっちり創れば良い・・・




ビジネスモデルの大原理は?


コンテンツビジネスの提供側はライセンスウェア、プロ仕様、有料

コンテンツビジネスの利用側はフリーウェア、ユーザー仕様、無料


フリーウェアの効能は?

ライセンスウェアを効果的に使うためのインフラである・・・

ユーザー指向のプロモーションである、マーケット拡大である・・


Microsoft

1.ライセンスウェア

アドインOSとしてのWindowsはハードウェアのコストに計

アプリケーションソフトとしてのプロ向けのOffice

2.フリーウェア

クラウドコンピューティング用は、Windows LiveとWeb Office


Google

1.ライセンスウェア

アドインOSとしてのアンドロイドはハードウェアのコストに計上

オンデマンド広告

2.フリーウェア

クラウドコンピューティング用の一連のツール


Adobe

1.ライセンスウェア

プロ用のアプリケーション(コンテンツビジネスの提供者側)

2.フリーウェア

アドビリーダー(コンテンツビジネスの利用者側)


IBMは?

1.ライセンスウェア

クラウドサーバー用OSはハードウェアのコストに計上

通信事業者などの大企業向けソリューション

2.フリーウェア

大企業向けビジネス、クラウドコンピューティングのインフラなので、原則として、取り扱わない?


Yahooは?

Microsoftのフリーウェアに組み込まれる?

コンテンツビジネスのビジネスモデルは? ここが生き残りのカギ


Appleは?

1.ライセンスウェア

アドインOSとして、MacOSをハードウェアコストに計上

ストアで販売する有料コンテンツ

この有料コンテンツに、インディーズレーベルの参入障壁を低くしてほしい。結果として、ロングテール効果が得られて、コンテンツ提供側とウイン、ウインの関係が構築できる

2.フリーウェア

コンテンツをハンドリングするツール群

中には、無料コンテンツもある、これは、どちらかと言えば、プロモーション用


Jonnie Walker

nandemoYA?
コメントを投稿

The Definition Of Art Harbour Blog



The Definition Of Art Harbour


Virtual International Trade Harbours Of Art


Opening Anniversary Date: December 1, 2006

Language: Multi Language


Each harbour can export the works toward the virtual world.

People and organization can import the works from all over the world.


Now,Item: Works on Art Activities that are expressed with Photos and Explanations etc.

Export Method: Each Harbour put the Works onto this blog

Import Method: People and Organizations accsess this blog

Order Method: People and Organizations put some comments about the Works onto this blog.


In the future, we will need transportation including trains,airplanes,ships, cars, buses etc.

in order to export and import people, goods etc. ?


Art Harbour


アート・ハーバーとは


アートのバーチャル国際貿易港


開港記念日:2006年12月1日

言語:マルチ言語


各港は、バーチャルな世界へ向けて、作品を輸出できる

人や組織などは、バーチャルな世界から、作品を輸入できる


現時点輸出品目: アートに関する活動などを「写真と文などで表現した作品」

輸出方法: 各港で作品をこのブログに書き込むことで、輸出したものとみなす

輸入方法: 人や組織が作品をこのブログで参照することで、輸入したものとみなす

注文方法: 感想などをコメントに入れることで、注文したものとみなす


将来、、、列車、飛行機、船、車、バスなどを利用して、リアルな人や物が輸出入できる?


アート・ハーバー

Multi Language

現時点では?


ブログは日本語ベース


Google Translatorで、各国語へ、変換




そして、現場で、リアルなコミュニケーションは?


英語ベースで、現地語がお愛想・・・


こんな感じかな?


Aoyagi YoSuKe

Art HarbOur


The Gaiaと各ハブは?


英語がベースで、Google Translatorで、各国語へ・・・

Copyright and Responsibility of AH Shimokitazawa blog



Copyright:


Each manager or each member of Each AH Local must independently handle Copyright.


Each may insist on Copyright or discard Copyright independently.


Copyright depends on each manager or each member.


Responsibility:


Each manager or each member of Each AH Local

must independently have the resposibility on the posted works.

Art Harbour Shimokitazawa


コピーライト:

各アート・ハーバーのマネージャーまたはメンバーは

各々でコピーライトの取り扱いをしなければならない。

コピーライトを主張するか破棄するかは各々に任される。


責任:


各アート・ハーバーのマネージャーまたはメンバーは

各々が投稿した作品に関して責任を持たなければならない。


アート・ハーバー 下北沢


Posting Rule - 掲載ルール




Introducing People, Works, Shops etc. related to Art Harbour as a spot ad.


As a general rule, the details such as map, price should be in the Official Sites related to the ad.

Each ad may contain the Official Sites' URL related to the ad.


Restriction: The Number of Photos is within 6(basically 3). about 640x480 pixel


Ad Size: Within about 2 standard printing papers.


Example: Spot ad. , Flyer, Live Report, Poem, Short Story, Illustraltion, Photo, Paintings etc.


Art Harbour Shimokitazawa



アート・ハーバーに関連した人、作品、店などをスポット広告として紹介する。


原則として、地図や価格などの詳細は広告に関連したオフィシャル・サイトに掲載する。


各広告には関連オフィシャル・サイトのURLを掲載しても良い。


制限:写真など6枚以内(基本は3枚) 1枚に付き640×480ピクセル程度


サイズ:標準プリント用紙(A4)約2枚以内


例:スポット広告、フライヤー、ライブの報告、詩、イラスト、絵など



アート・ハーバー 下北沢