AH Tokyo 検索

カスタム検索

7/03/2010

ワールドカップ - 6

日本が目標に掲げたベストフォー

いかに、この目標がチャレンジャブルだったか?

この顔触れを見ると、、、

ワールドカップ優勝は? 遠い夢?





残り4チーム?





南米 1 ウルグアイ

ヨーロッパ 3 オランダ スペイン ドイツ


ウルグアイ(新生マタドール)

オランダ(元祖人種のるつぼ、メルティングポットは魔法のランプ?)

スペイン(元祖マタドール)

ドイツ(ロンメル戦車部隊)




すげえな~~~

元祖マタドール

最強のロンメル戦車部隊



7月4日 5時28分
サッカーワールドカップ南アフリカ大会の準々決勝、パラグアイ対スペインは、スペインが1対0で勝ち、60年ぶりのベストフォー進出を決めました。

7月4日 1時43分
サッカーワールドカップ南アフリカ大会の準々決勝、アルゼンチン対ドイツはドイツが4対0で勝ち、3大会連続で準決勝に進みました。

準々決勝の3試合目は、世界ランキング7位で3回目の優勝を目指すアルゼンチンと、ランキング6位で西ドイツ時代を含め4回目の優勝を目指すドイツが2大会連続で顔を合わせました。ドイツは、前半3分、シュバインシュタイガー選手のフリーキックにミュラー選手が頭で合わせて先制しました。一方、アルゼンチンは中盤のディマリア選手が右サイドで攻撃の起点となり何度もチャンスを作りましたが得点には結びつかず、前半は、1対0とドイツがリードして折り返しました。後半に入ってドイツは、23分に、ケディラ選手が相手に囲まれながらポドルスキ選手につなぎ、最後はクローゼ選手が決めて、追加点をあげると、その6分後にもコーナーキックからチャンスを作り、フリードリッヒ選手が決めて3対0とリードを広げました。ドイツは、試合終了間際にもカウンター攻撃からクローゼ選手がだめ押しとなるゴールを奪い、4対0でアルゼンチンを下しました。ドイツは、3大会連続の準決勝進出です。アルゼンチンは、ドイツの固い守りを崩せず、2大会連続でベストフォー進出を逃し、今大会注目のメッシ選手は、得点が無いまま大会を去ることになりました。


残り6チーム

南米 3 ウルグアイ パラグアイ アルゼンチン

ヨーロッパ 3 オランダ スペイン ドイツ

だっけ?

とにかく、ワールドカップは実力を超えて勝つのはものすごく難しい・・・


実力が僅差、運タマ次第・・・


アジア、アフリカは今一歩だな・・・


Jonnie Walker


よく見ると、南米はブラジルはポルトガル語、それ以外はスペイン語のはず・・・


スペイン系が4つ、闘牛士はマタドール、ダンサーである

オランダ、アムステルダムは世界初の人種のるつぼ、言葉が通じないから、オープン系になって、自由を生む、NYのマンハッタンは第二の人種のるつぼ・・・


異色はドイツ、戦車部隊、笑い


自由系が5、組織的な戦車部隊が1


僕にはそのように見える・・・

http://www.amy.hi-ho.ne.jp/y-endo/cg/2009/matador.html












静かなるMatador ~黄金聖闘士であそぼう 3
改めて描いてみて思ったのは「シュラってスリムだな~」(笑)
Copyright by Yomogi
(無断転載禁止)






これだけ彩度の高い背景を使ったのは、初めてかもしれません。
ご存知の通りの、スペイン国旗です。
モデルは、スペイン出身の山羊座の黄金聖闘士のシュラ。黄金聖闘士・最初の一巡目では、あまりキッチリ描けなかったお人(当時は思い入れの薄い人は、どうしても手抜きになっていた)でしたので、今回はきちんと…といっても、またまた横顔だし、構図が大きすぎて、こんなに引いた絵になっちゃいました。あまりシュラ本人を描いた!って感じはしませんね。

このところ、黄金聖闘士二次創作のほうでは、聖衣をきちんと着装してというよりは、キャラで自由に遊ぶほうが増えてきたようです。星矢友達といろいろ語っているうちに、「よし、シュラにコスプレさせて描いてみよう!」って思ったんでしょうね。
何ものをも斬る聖剣エクスカリバーを(四肢に)持ったシュラは、日本の武士や剣豪のイメージを持つ方も多いようですが、とりあえず出身国の衣装で描いてみました。
闘牛士(マタドール)の衣装は、リボンとかフリルとかがいっぱいくっついてたり原色使ってたりと、もっと派手なものが多いようですが、シュラは唯一の黒髪キャラだったりとモノトーンのイメージが強かったので、シックなマタドールにしてみました。



ロンメル戦車部隊、やはり、サッカーぐらいにしといた方が、無難だ、笑い


http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-26.html


ドイツの戦車部隊の活躍を北アフリカとロシア南部について紹介。齋木伸生&上田信『タンクバトル II』(第2巻)

今日は数年振りに吉野家に行ってみました。まあ、本当はらんぷ亭の方が好きなんで近くにあれば良かったのですが、あれは店舗数自体が少なくて近くに無いんですよね。
吉野家に入った時は混雑している時間帯で、そのくせ店員が少なくててんてこ舞いな状態でした。忙しい時って使える店員と使えない店員が如実に解って面白いです。あと四人しかいないけど、二人は外人らしき人。最近はどこの外食いっても外人使ってますよね。外食・コンビニ・土建はもう珍しくもなんともないなぁ。この時は東南アジア系らしき女性が一番使える店員で、のっぽの日本人がトロくて使えなかったですね。こののっぽは忙しいの解ってるのにサボってたし。

それはともかく。

齋木伸生&上田信『タンクバトル II』(第2巻)

『タンクバトル(TANK BATTLE) II』(第2巻)

(齋木伸生&上田信。光人社。2002年。2300円。333ページ)
第1部 北アフリカの戦い
第1章 不死鳥「ロンメル戦車軍団」の逆襲
第2章 再開されたロンメル軍団の攻勢
第3章 「大釜」から飛び出した精鋭戦車軍団
第4章 ロンメル元帥の新たなトロフィー
第5章 ナイルへの道を疾駆するアフリカ軍団
第6章 火蓋が切られた北アフリカ戦線最後の戦い
第7章 ロンメルVSモントゴメリー最初の戦闘
第8章 燃え上がったロンメルの「悪魔の園」
第9章 「砂漠のキツネ伝説」最初の終止符
第2部 ロシア南部の戦い
第10章 錯誤と誤算で始まったクリミアの戦い
第11章 包囲鐶のなかで撃滅されたソ連南西総軍
第12章 ヒトラーの壮大な賭け
第13章 こじ開けられたコーカサスへの扉
第14章 コーカサスを疾駆した快速機甲軍団
第15章 ついに開かなかった最後の関門
第16章 「スターリンの町」に襲いかかった鋼鉄の嵐
第17章 「第二突撃軍」雪中に壊滅す
第18章 ロシア兵を震撼させた七両の突撃砲兵隊


これは、負け組、赤団子と青団子

マタドールの剣と、ロンメルには歯が立たないよ~~~




7/03/2010


しゃれ神戸へ、ブラックレインより



狼男を探していたら、しゃれ神戸とブラックレインが目にとまった・・・



しゃれ神戸へ、ブラックレインより

コメントを投稿

The Definition Of Art Harbour Blog



The Definition Of Art Harbour


Virtual International Trade Harbours Of Art


Opening Anniversary Date: December 1, 2006

Language: Multi Language


Each harbour can export the works toward the virtual world.

People and organization can import the works from all over the world.


Now,Item: Works on Art Activities that are expressed with Photos and Explanations etc.

Export Method: Each Harbour put the Works onto this blog

Import Method: People and Organizations accsess this blog

Order Method: People and Organizations put some comments about the Works onto this blog.


In the future, we will need transportation including trains,airplanes,ships, cars, buses etc.

in order to export and import people, goods etc. ?


Art Harbour


アート・ハーバーとは


アートのバーチャル国際貿易港


開港記念日:2006年12月1日

言語:マルチ言語


各港は、バーチャルな世界へ向けて、作品を輸出できる

人や組織などは、バーチャルな世界から、作品を輸入できる


現時点輸出品目: アートに関する活動などを「写真と文などで表現した作品」

輸出方法: 各港で作品をこのブログに書き込むことで、輸出したものとみなす

輸入方法: 人や組織が作品をこのブログで参照することで、輸入したものとみなす

注文方法: 感想などをコメントに入れることで、注文したものとみなす


将来、、、列車、飛行機、船、車、バスなどを利用して、リアルな人や物が輸出入できる?


アート・ハーバー

Multi Language

現時点では?


ブログは日本語ベース


Google Translatorで、各国語へ、変換




そして、現場で、リアルなコミュニケーションは?


英語ベースで、現地語がお愛想・・・


こんな感じかな?


Aoyagi YoSuKe

Art HarbOur


The Gaiaと各ハブは?


英語がベースで、Google Translatorで、各国語へ・・・

Copyright and Responsibility of AH Shimokitazawa blog



Copyright:


Each manager or each member of Each AH Local must independently handle Copyright.


Each may insist on Copyright or discard Copyright independently.


Copyright depends on each manager or each member.


Responsibility:


Each manager or each member of Each AH Local

must independently have the resposibility on the posted works.

Art Harbour Shimokitazawa


コピーライト:

各アート・ハーバーのマネージャーまたはメンバーは

各々でコピーライトの取り扱いをしなければならない。

コピーライトを主張するか破棄するかは各々に任される。


責任:


各アート・ハーバーのマネージャーまたはメンバーは

各々が投稿した作品に関して責任を持たなければならない。


アート・ハーバー 下北沢


Posting Rule - 掲載ルール




Introducing People, Works, Shops etc. related to Art Harbour as a spot ad.


As a general rule, the details such as map, price should be in the Official Sites related to the ad.

Each ad may contain the Official Sites' URL related to the ad.


Restriction: The Number of Photos is within 6(basically 3). about 640x480 pixel


Ad Size: Within about 2 standard printing papers.


Example: Spot ad. , Flyer, Live Report, Poem, Short Story, Illustraltion, Photo, Paintings etc.


Art Harbour Shimokitazawa



アート・ハーバーに関連した人、作品、店などをスポット広告として紹介する。


原則として、地図や価格などの詳細は広告に関連したオフィシャル・サイトに掲載する。


各広告には関連オフィシャル・サイトのURLを掲載しても良い。


制限:写真など6枚以内(基本は3枚) 1枚に付き640×480ピクセル程度


サイズ:標準プリント用紙(A4)約2枚以内


例:スポット広告、フライヤー、ライブの報告、詩、イラスト、絵など



アート・ハーバー 下北沢