AH Tokyo 検索

カスタム検索

10/05/2010

Web -> Bio -> System

Web系のサイエンスはほぼ終わった?

昨年、クオークで日本の物理学者がノーベル賞を受賞したトキに、感じた

そして、ポアンカレ予想の番組(NHK)を見て、ある意味で、数学も終焉した・・・


Web系のサイエンスの終焉は?

ニュートン力学 => 相対論 => 量子論

不確定性原理が量子論の終焉を告げた

エントロピー増大の法則が永久機関の存在を否定した

そして、カミオカンデにおけるニュートリノの観測が実験物理学の終わりを告げた

ユークリッド幾何学 => ガウシアン => 位相幾何学

ポアンカレ予想の証明が数学の終焉を告げた


Bio系のサイエンスが始まった・・・

つまり、複雑系システム、非線形システム、非決定的システム・・・

ここで、カギとなる学者は? パウリとユングである

数学は計算機科学へ、その本質はNP問題に集約された

上記のNP困難なシステム問題を、有意時間内に計算機で解決できるか?


System系のサイエンスは?

上記のNP困難なシステムを、いかにして、quasi-Divineシステムとして、実現できるか?

そのような課題になった・・・


これらの問題の解決のミソこそ、幽霊製造装置である



11/03/2009


キヨスク - モモ

キヨスクのコンセプトとは?

キヨスクとは? トルコのあずまや、つまり、日本の正倉院


目標は? 正倉院で保管するような書物を創造すること

あるいは? フランスのキヨスク、ブック・スタンド?

あるいは? 正倉院に保管するような書物を作るための書斎?


ある意味でアマルガメイション合金の法則であり、融合方程式でもある。


本日は文化の日

バーチャル化して理念やモデルの検討を行ってみる。価値の創造、広義のデザインの研究。設計手法、デザインメソドロジーの研究を行ってみる。


デザインのミソは? キーワード、あずまや

初めに言葉ありき -> デザインの理念、方針、目標などを設定する。


ミソ創り)

中黒付与のルール化と統一

○トップダウン・デザインとは?

次に、概念設計、コンセプトデザインを行う。

次に、基本設計、ベーシックデザイン、システムデザインなどを行う。コンセプトデザインのビジュアライズを行う。

次に、詳細設計、基本設計をブレークダウンして、部分、つまり、モジュールのデザインを行う。

モジュール設計、 場合によっては、モジュールはライブラリ化されており、ライブラリにあるパターンを使って、パターンの組み合わせで設計する。


パターン設計、たとえば、イラスト集などを作って(ケムンパス、ぶんぶく茶釜などのイラスト)、パターンライブラリ(部品を集めたデータベース)化する。


モジュールのうち、共通に(一般的に、公共に)使用できるようなモジュールを、IPs(Intellectual Properties、知的財産権保有物)と呼ぶ。それをデータベース化したものをモジュールライブラリと呼ぶ。


○ボトムアップ・デザインとは?

パターンデザインの作成、ライブラリ化、モジュールデザインの作成、ライブラリ化を行う。



○インプメンテーションとは?

設計のインプリメンテーション(実現化)は、パターンライブラリや、モジュールライブラリを組み合わせて、あるひとつの特定な創造物、つまり、デザインを創造する。


デザインが創造できれば、リアリティ化を行う。つまり、デザインの試作品を製造してみる。試作品を評価して、製品、商品として、妥当であるという評価結果が出れば、量産品の設計・試作を行う。量産品の製造ラインで、最終的な量産品チェックを行い。製品の量産を行う。

製造された量産品は、セールスネットワークを利用して、商品として販売する。これらは、セールスシステムとして、システム化されており、流通網を流れて行く。


特許申請検討中 幽霊製造装置

火曜日, 8月 18, 2009

真のバーチャル・リアリティとは?

幽霊製造装置


リアル・バーチャリティ、バーチャル・リアリティ、光速ワープ、どろろんぱっ


バーチャル・リアリティ、リアル・バーチャリティ、光速ワープ、どろろんぱっ


©室山まゆみ / シンエイ動画

ようするに、リアルとバーチャルをポジティブ・バイブレーションで使う。


光速ワープして、ぐるぐるとプラスの渦ができる。それが、どろろんぱっ、と化けて、竜巻になる - トルネード製造



1. Colored Jamでのライブはリアル。そのYouTube映像はバーチャル・・・ これはインディーズ


2. そして、Club Quattroでのライブはリアル。そのYouTube映像とビデオ撮影はバーチャル・・・ これはインディーズとメジャーの接点


3. 最後に、Orchard Hallでのライブはリアル。そのビデオ撮影とテレビ映像はバーチャル・・・ これはメジャー

土曜日, 2月 21, 2009

イスラムとキリストと仏

『小さいときから考えてきたこと』 黒柳徹子

アフガニスタン報告

タリバン、バーミヤン・・・


---

正倉院に納めるような書物とは?

フランスの製本職人さんのような人が製本するのだろう・・・

「私は、今は高級な皮革を使っています。一番大事なのは、本のテキストです。そして、表紙が大事です」

製本職人さんにとって、一番大事なのがテキスト、、、感動した・・・ 本の本質を知っている製本職人さんならではの言葉である。


今までで見た書物で一番立派なもの(遠目に見ただけだが)・・・

トルコのブルームスクの坊さんが、アースデイで朗読した時に使った大型のコーラン(この坊さんは、ブルームスクの定期改修のときに、記念の祈りを捧げた人である。小柄だが、白髪、立派な白髭を蓄えていた。百年に一度の改修? )。

天地創造の一節を読み上げた。広場で、後ろの杭を背もたれにして聞いていた。後ろにぶっ倒れるかと思うほど、迫力がある朗読だった。

そして、アッラーによる天地創造がどのようなものであったか? 理解できた気がした・・・

このコーランのような書物であれば、正倉院入りは間違いなし。


坊さんが唱えたアッラーによる天地創造がどのように見えたか?

天から雷鳴が轟き、山ができ、海ができ、川ができ・・・ まだ、生物は見当たらず、風雲が渦巻いている・・・

そのような天地創造に聞こえて、見えた・・・


アッラーの天地創造の後に、日本人のキリスト教の牧師さんが捧げた祈りは?

静かで、落ち着いたものであり、上空を見上げると、樹の小枝の間を小鳥が2、3羽、羽ばたきながら、さえずっている姿が見えた・・・

アッラーの荒ぶる天地創造、ゴッドの愛にあふれた静けさ、、、実は、これらは表裏一体なのである・・・


そして、会場で、チベット人と思われる女性に、線香ありますか? と尋ねたら、チベット医学・暦法学研究所が謹製したお線香が出てきたので、買った・・・ チベットのお寺で焚く類のお線香だろう・・・


おそらく、古事記、日本書記のような書物を、フランスの製本職人さんが作れば、正倉院入りするのではないかと思われるが・・・


そして、翌年のアフリカンフェスタでは・・・ エジプトのブースで、乳香を見つけた。買ったときは、何だか分らなかったが、調べたら、東方の三博士がイエス・キリストに捧げたとされる、乳香・没薬・金の中の一つの乳香だった。

大昔、アラビア半島にいたシバの女王が、乳香を売って、大きな財をなしたそうである・・・


参考)

そして、アースデイの会場を立ち去るころには、チベット人女性がいたテントは、もぬけの空になっていた・・・

摩訶不思議なアースデイだった・・・ 2006年?


DATE: 04/21/2006 10:39:55 AM
-----
BODY:

Earth Day Tokyoのイベントに参加してみよう。アースデイ北京、アースデイ韓国も開催されているみたいだ。お偉方と違って、こういう意識を持っている普通の人たちは、国境を越えて繋がっている?



DATE: 04/22/2006 04:25:23 PM
-----
BODY:
オープニングセレモニーに出てみた。トルコ人イスラム教徒のしろ髭のおじいさん風の人が唱えた。はっきり言って、すごかった。この人は、トルコのイスタンブールにあるブルー・モスクの修復の際のセレモニー?で、コーランの一部?を唱えたらしい。カトリックの日本人牧師のお祈りは静かな感じだった。鳥の声も聞こえた。日蓮宗の坊さんは、4月28日は日蓮さんがお題目?を唱えた日。その日に国会で治安維持法よりもひどいような法律(共謀罪?)を強行採決しようとしている。反対しよう、と言っていた。今ならまだ間に合うと。

三人とも共通して平和を訴えた。



屋台の一覧を見たときに、前もってトルコのケバブを食べようと思っていた。おいしかった。



そのほかは主にアジアのごった煮みたいな感じだった。藍染があったので、話を聞いてみた。藍染の染料はタデから作る。徳島県が主産地だそうだ。基本的には化学繊維は植物染料では染まらないが、レーヨンは染まるみたいだ。ソロモン諸島から来た元気のいい女の子も面白かった。今までに見たことがないタイプの顔をしていた。日本語で大声で民芸品などの売り込みをしているのが面白かった。めちゃ、元気。



(あ洋介!)


-----

---Wikipedia

正倉院(しょうそういん)は、奈良市の東大寺大仏殿の北西に位置する、高床の大規模な校倉造(あぜくらづくり)倉庫で、聖武天皇・光明皇后ゆかりの品をはじめとする、天平時代を中心とした多数の美術工芸品を収蔵していた施設。「古都奈良の文化財」の一部としてユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されている。

---広辞苑

【正倉院】しょうそういん

奈良東大寺大仏殿の北西にある木造大倉庫。。。略

聖武天皇の遺愛品、東大寺の寺宝・文書など7~8世紀の東洋文化の粋9000点余りを納める。


【kiosque フランス】

1.中近東などのあずまや。
2.駅・街角などで新聞・雑誌類を売る小さな売店。

---クラウド

キオスクの語源は、トルコ語のKIOSK(あずまや※柱だけで壁のない小屋)から来ており、その元はペルシャ語のコーシュク(宮殿・別荘)が語源とされています。しかし、その後ヨーロッパ各国へ伝わり、現在では「トルコ風のあずまや」から、「駅前・広場・公園などにある新聞・雑誌・たばこなどの売店」また「便利で小さな売店」として、広く国際的に使われているようです。


---妄想

トルコのあずまや、ペルシャ語の宮殿別荘。

そして、正倉院は日本のあずまや・・・

よって、ペルシャのキヨスクは、元来、ペルシャの宝物である書物などを置いていた、と勘違いしたのだろう・・・

【四阿・東屋・阿舎】あずまや

1.四方へ檐(のき)を葺きおろした家屋。寄棟(よせむね)あるいは入母屋(いりもや)造。正倉院文書「草葺四阿一間」

2.四方の柱だけで、壁がなく、屋根を四方へ葺きおろした小屋。庭園などの休憩所とする。亭(ちん)。

3.催馬楽(さいばら)の曲名

4.源氏物語の巻名。宇治十帖の一つ。

投稿者 AO 時刻: 2/21/2009 09:08:00 午後

ラベル: AO


2006年12月 3日 (日) 天の気解析 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

どろろんぱ

昨日、青山の骨董通りにあるビリケンギャラリーで開催されている木版画展『ヤマネコ毛布』に行ってきた。作家は山福朱実さん。初対面だった。

下北のギャラリー無寸草で座っていると、山猫軒という店の写真の横に、ヤマネコの木版画のはがきがあったのが、きっかけ。ありゃ、これ、宮沢賢治の感じがする、と思って、店主のタキちゃんに、「賢治を思い出す」と言った。「今やっているから、行ったら?」、と。はがきを見ると、初日、ちょうど、渋谷の本屋に行こうと思っていたので、ついでに立ち寄ることにした。

録画したテレビ番組にジュンク堂のおばちゃんが出ていたのを、午前中に見ていた。『書店繁盛記』を書いた田口久美子さん。たまには、ネット本屋ばかりでなく、リアル本屋にも行ってみよう、渋谷のブックファーストに行った。本屋に寄ると、つい欲しい本を買ってしまう。数冊買った。「グノーシス」に関するものも買った。「テレビでジュンク堂のおばちゃんが話しているのを聞いて、来てみた。ついつい、買いすぎてしまう。くそっ、ジュンク堂のおばちゃんに騙された」と言うと、若い女性店員は、ニコニコ笑っていた。

それから、徒歩でビリケンギャラリーへ行った。さすが、骨董通りだ、高そうな骨董を置いてある店がある。ギャラリーに入ると、店主のような方がワインをくれた。干しイチジクと甘栗を食った。ビリケンギャラリーはもともと絵本の出版社らしい、原画展などをやるためにギャラリーを開いたそうだ。「下北の無寸草から着ました、作家はどのかたですか?」と聞くと、朱実さんを紹介してくれた。ちょろっと話して、彼女の絵本を買った。サインを入れてもらった。

「これらの原画は左からお話になっています、ストリーがわきに書いてあります」、と。そこで、「じゃ、ストーリーは見ずに、絵だけ見て考えよう」と言って、左から眺めていった。

ヤマネコとハリネズミが相談している。いろんな動物や蝶々などの虫もいた。旅しているみたい。途中に動物たちの間に虹色の渦巻き風なものがあった。何だろうか、と思っていた。最後には、ヤマネコは楽しそうにひとりで歩いて行って、寝床について、おしまい。

ヤマネコがどこで寝たのか分からなかったので、「山に戻ったの?」、と聞いたら、「戻っていない」、と。「じゃ、都会でさんまの食べ残しでも食って寝たんだ、最近出没しているクマと同じじゃん、森に食い物がなくなったんじゃないの?」、あと、「渦巻きは何?」と聞いたら、「分からない」、と。

ギャラリーを後にして、電車から降りて、暗くなった道を家路についていた。突然、頭に浮かんだ、「ありゃ、あれは、どろろんぱ」だ。「どろろんぱ」が何かは知らないが、頭にひらめいた。

今日、ギャラリーに電話して、朱実さんに「あれは、どろろんぱ、ひらがなで、ど、ろ、ろ、ん、ぱ」と告げると、朱実さんは楽しそうに「きゃっ、きゃっ、キャット」と笑っていた。(おしまい)

青柳洋介

©室山まゆみ / シンエイ動画

この辺りは、パウリとユングの世界である・・・

The New Space Trip 0208.2010


システムと空転金融原子炉(第二の月)が不整合を起こしていたようだ・・・

よって、Space Tripを見なおした・・・

イメージは? ドラゴンマシン(バーチャルマシン)である・・・




4.阿智王の印

不確実性の時代、フォーワード・リーズニングに切り替える・・・

中国・霊帝の末裔、右三つ巴+ダビデの星+左三つ巴

右三つ巴 武

ダビデの星 王の中の王?

左三つ巴 文

A business that makes nothing but money is a poor kind of business.
-Henry Ford

金しか作らないビジネスは不毛な類のビジネスだ

- ヘンリー・フォード

金しか作らないビジネスは「あだ花」を咲かして枯れるのみ

- 青柳洋介





   阿





たから、オバマは言った・・・

戦わずして、自由などない - フェアプレイ、スピリッツ、ソウル、ハート、マインド



そして、戦うときの基本原則、ルールが・・・

確認事項)

グローバリズムの原則は?

フェアプレイ、フェアポリティクス、フェアトレード

オープン、フェア、オネストで・・・

いわゆる、スポーツマンシップです・・・

 トレードは?
 パートナーシップ、協力関係、互恵関係などですが・・・
 ようするに、原則はイーブンです・・・
公正な戦いとは?

引き分けです・・・

意味がわかりますか? 


ようするに、原則はイーブンです・・・


だから、仕事の定義をしたろ!

よって、お前らは、腐れマンコのドロボーだと言った・・・ ベニスの商人


すなわち、これから、天罰が下る!

ドロボーが公正に裁かれる・・・ だれに?

ヤハウェ、ゴッド、アッラー、ブラフマン、宇宙の原理、自然の摂理によって、審判が下される。

これが、新創世紀の最初の審判である・・・



コペ転が発生した・・・

バビロンシステムから、ディバインシステムへ、コペ転した・・・

驚いた~~~
宇宙とはシステムである。その原理は、人智を超えている。神のみぞ、知る・・・
サイエンスの大原理は?

不確定性原理

エントロピーの法則

相対性理論

ここらあたりかな?

それに、古典力学、ニュートンのプリンキピアがある・・・

古典的宇宙を記述した・・・

目標は?

大統一場理論である・・・



カウンティングシステムでは?

1 ÷ 0 = ∞

これが、大統一場理論である・・・

存在をダイナミックにカウントし続ける・・・こんな機械は実現不可能。

バーチャルマシン、仮想機械である・・・



トキの神さまはクロノス、ひとつのカウンティング・マシンでもある・・・


エネルギーのカウンティングマシンの存在が考えられる。

時間と存在はエネルギーの遷移過程である。

よって、クロノスと存在のカウンティングマシンが協力して、エネルギーをカウントする・・・


マネーの神、モネータが、エネルギーを等価なマネーに変換する・・・



モネータはすごい・・・

こちらのほうが価値が高い => 値段が決まる・・・

さすが、マネーの神さま、モネータ・・・


仮想機械で言えば? モネータは?

クオリティ・エバリュエーションマシン・・・

タマちゃんの一種である・・・

クオリティの単位は? 光子、光の粒である・・・


龍神の存在がある。虹は龍の一種である・・・


フォトンをコントロールするバーチャルマシン、虹を製造する機械


ドラゴンマシンの存在が考えられる・・・


虹はフォトンを微妙にコントロールしなければ生まれない・・・

風水の大元は龍神である・・・ エネルギーの塊のようなもの・・・

それが、ドラゴンマシンによって、虹に変わる・・・

もののけ姫に出てくる森の神さま、こいつに近いもの

一種のドラゴンマシンだと思われる・・・


中国の麒麟も一種のドラゴンマシンだと思われる



つまり、中国の神さまも、ジャーである・・・ 自然の摂理である・・・

神社のオリジンは中国である。道教である・・・ それよりも、自然信仰に近いのが老荘思想である・・・

老子は十牛図? 荘子は胡蝶の夢で有名である・・・

四瑞のひとつが鳳凰である・・・ フェニックスである。不死鳥である・・・





昨日は、鳳凰が出現した。よって、中国茶の鳳凰単叢を飲んだ!


潮州のお茶「鳳凰単叢」と「石古坪烏龍茶」

宋の時代からお茶の産地として知られる広東省、潮州鳳凰山の一帯。
とてもおいしくて、魅力のあるお茶、鳳凰単叢(ほうおうたんそう)が、
多様なバリエーションでつくられていることろです。また、烏龍茶のルーツではないかとも言われる石古坪烏龍茶も、生産量は少ないながら、注目に値するお茶。

そのこころとは?

「金のなる木はない」

だが、

「金は鋳造できる」


女は、金を鋳造するのである・・・

ある種の、「錬金術師」である・・・


一方、男は?

「錬銀術師」である・・・


金の卵を産むのは女であり、銀の宝を創るのが男である・・・


ニッポンおおかみの象徴とは? 銀狼である・・・

百獣の王ライオンの象徴とは? 金獅子である・・・


そして、ドラゴンの象徴とは? 青龍である・・・

そして、こんの象徴とは? 白鵬である・・・

そして、クジャクの象徴とは? 虹色のフェニックスである・・・

つまり、鳳凰である・・・

・・・
・・・
・・・

【鳳凰】ほうおう

古来中国で、麒麟・亀・竜と共に四瑞として尊ばれた想像上の瑞鳥。形は前は麒麟、後ろは鹿、頸は蛇、尾は魚、背は亀、頷は燕、嘴は鶏に似、五色絢爛、声は五音にあたり、梧桐に宿り、竹実を食い、醴泉を飲むといい、聖徳の天子の兆しとして現れると伝え、雄を鳳、雌を凰という。
ソウル、スピリッツ、ハート、マインド

ソウルは魂、人である・・・
スピリッツは、開拓者の魂
ハートは、愛のサイン
マインドは、紳士の心得


soul
【名-1】〔人の肉体と対比される〕魂人の意識・思考・感情・意思などの能力の源と考えられる無形の実体。
【名-2】〔人の死後も存在する〕霊魂多くの宗教で、肉体から分離して存在できると考えられている、人の霊的存在。
The soul is immortal after its release from the body. 体から遊離した後霊魂は永遠に生き続ける。
【名-3】〔心の奥にある〕感情、善悪の判断力
After I read the book, my soul was shaken. その本を読んだ後心の奥が揺さぶられた。
【名-4】〔芸術家や作品の〕精神の深み、繊細な感受性
He was a technician but his work lacks soul. 彼は技術は優れていたが作品に深みが欠けている。
【名-5】〔国や国民の〕特質、本質、魂
The music truly expresses the soul of old Russia. その音楽はまさしく昔のロシアの魂を表現している。
【名-6】〔親しみや哀れみの対象としての〕人
The article told the story of a poor soul who had to pay a considerable sum of money to have the spyware removed from his PC. その記事はスパイウェアを自分のパソコンから駆除するのに大金を払わなければならなかったかわいそうな人についてのものだった。
【名-7】〔否定文で用いられる〕人、誰
There isn't a soul in sight. どこを見ても人っ子一人いない
There wasn't a soul to be seen. 辺りには人影一つなかった。
【名-8】〔ある集団を構成する個人としての〕人
India is a country of some one billion souls. インドは約10億人から成る国家である。
【名-9】手本、典型、化身
He is the soul of modesty. 彼は謙虚さを絵に描いたような人です。
【名-10】〔集団や運動の〕中心人物、指導者
I was the soul of the group and the spiritual leader. 私がそのグループの中心人物で、精神的な指導者だった。
【名-12】〔黒人の〕ソウル黒人の言語、文化、宗教などの本質およびそれに対する誇り。
【名-13】=<soul music>【@】ソウル、【変化】《複》souls



spirit
【名-1】霊、魂、霊魂、精霊
【名-2】精神、気分、気迫、気力、心
That's the spirit. そうこなくっちゃ。/その調子です。/その意気です。
【名-3】スピリッツ酒、蒸留酒
【形】アルコールの
【他動-1】~に生気を与える、~を元気づける
【他動-2】~を急いでひそかに運ぶ[運搬する]、誘拐する
【@】スピリット、【変化】《動》spirits | spiriting | spirited、【分節】spirit


heart
【名-1】心臓、胸
【名-2】(自分でコントロールできない感情的な)心、胸の内、気持ち
You can have my heart and soul. 君は僕の身も心も手に入れることができる。
My heart's too full for words. 感無量で何と言っていいのか分かりません。
【名-3】思いやりの心、愛情
【名-4】興味、関心、勇気
【名-5】中心、核心
【他動-1】〈俗〉~を愛する、かわいがる、大事にする、~に恋する、(人)にほれる、~にほれ込む同義の love の代わりにハートマークを用いることから、同じ意味で使われるようになった。
【他動-2】〈俗〉~が大好きだ
I heart you. (あなたのこと)大好き。特にメールや手紙などで。
【@】ハート、【変化】《複》hearts


mind
【名-1】〔自分でコントロールできる〕心(の働き)、心情、精神、気性、心性
Don't pay any mind to that. そんなこと全然気にするな。
What's on your mind? 何を考えているのですか?
You have a twisted mind! へそまがり!
You just don't know what I have in mind. あなたは私の心が分かっていない。
You may set your mind at ease. ご安心ください。
【名-2】知性、知力、頭脳、頭
【名-3】意見
【名-4】記憶
【自動-1】嫌だと思う、嫌がる、気にする、気に障る
I don't mind. どちらでもいいです。
Do you mind? 《嫌みっぽく言って》いいかげんにしてくれない?
【自動-2】言うことを聞く、従順である
【他動-1】~を嫌だと思う、嫌がる、気にする、~が気に障る
Do you mind my asking the reason for that? その理由をお尋ねしてもよろしいでしょうか?
I hope you don't mind my coming with you. 一緒に行っても構わない?
I wouldn't mind a cup of tea. 《食事の誘いを断った後に》お茶を一杯だけなら。
You mind explaining that? どういうことですか?
You mind my telling you something? You have a terrible attitude problem. ちょっと言わせてもらっていいかな?君は態度が悪い。態度の横柄な人に忠告する時
【他動-2】~に気を付ける、~に注意を払う
Mind your language [tongue]. 言葉遣いに気を付けなさい。
Don't mind me. 私のことなど気にしないでください。/ご自由に。/おかまいなく。
【他動-3】~の面倒を見る、~の世話をする
【@】マインド、【変化】《動》minds | minding | minded






中国には?

こういうソフトウェアDNAもある?


100人の花が咲き乱れる・・・

百花繚乱


百人の大家が咲き乱れる?

諸子百家


そして・・・

中庸の徳 - ポセイドン


煮詰まったら、整理をして(フィードバックシステム)、リスタートする・・・

案件に関して、完了したトキが、トレード・オフである・・・


追加)

無知の知 - ソクラテス ギリシャ哲学

無悟の悟 - 一休 インド哲学、仏教

無心の心 - 道士、仙人、老師、道教、タオイズム、中国の智慧


ニューサイエンスのキーは? - ポセイドン


ユングパウリです・・・

ユングは心理学者パウリは物理学者

物理学のオリジンはギリシャ哲学である。

仏教のオリジンはインド哲学である。


そして、偶然にも、インド哲学の曼荼羅とギリシャ哲学の曼荼羅が出現した・・・


このポイントこそ、ニューサイエンスのキーである。


ユングは複雑系の心理学者、癒し

パウリは単純系の物理学者、炎

ユングは霊能者パウリも霊能者

パウリの場合、なぜか、実験道具が爆発したりする・・・

センシング・パワーと、サイキック・パワー

双方向がキーポイントである。つまり、コミュニケーションである・・・

つまり、中和・融合する。

アマルガメイション合金の法則である・・・


ヘイローから、曼荼羅を創る

曼荼羅から、ヘイローを創る


死神から、天使を創る

天使から、死神を創る


空想から、科学へ

科学から、空想へ


言葉から、イマージュを創る

イマージュから、言葉を創る



東西の融合・・・



お釈迦さまは宇宙を知って、涅槃の境地に至った・・・

お釈迦さまの言葉で言えば、宇宙とは森羅万象である、それを表現しようとしているのが曼荼羅である。

イエス・キリストの言葉で言えば、初めに光ありき、それを表現しようとしたのがヘイローである・・・・



おそらく、ブラフマンの偶像もないのでは?
チベット仏教などでは、ブラフマンの象徴として、曼荼羅を描くのでは?


【曼荼羅】まんだら


[仏](梵語mandala 輪円具足・道場・壇・本質などと訳す)諸尊の悟りの世界を象徴するものとして、一定の方式に基づいて、諸仏・菩薩および神々を網羅して描いた図。


よくは分からないが、おそらく、ブラフマンの象徴として描いた図だと思われる・・・
曼荼羅は平面図で描いてあるが、原理は?
宇宙の中心があると仮定して、その中心から4次元時空が、調和のとれた形で広がっている。

それを平面図に描いたものだと思われる・・・

チベット曼陀羅



時輪曼荼羅




(出典)

http://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_d4f/phoenics/10859672.jpg






ユングの曼荼羅(まんだら)について [人間科学]

C.G.ユング(カール・グスタフ・ユング)は、1875年7月26日にスイス北部のケスヴィルに生まれた。
父親はプロテスタント教会の牧師で、言語学の学位を持っており、父方の祖父はスイスのバーゼル
大学医学部教授(後の総長)であった。母親は、父親が牧師長であり、一族に霊能者を多数もつ
家系の出身であった。
このような家系の中で育ったユングが、第一次世界大戦中にスイスに逃れてきた外国人の兵士たち
の収容所に軍医として勤務した際に、なぜだか毎日ある円形の絵を描くようになった。
後にこれが、東洋の仏教の曼荼羅(まんだら)と極めて良く似たものであることにユングは気付いて
大変驚くことになる。
ユングの描いた曼荼羅(まんだら)を掲載する。

///神秘をもたらすもの - ポセイドン

21st. Century Hellenism

21世紀のヘレニズム

The Greatest Illusions

偉大なる幻想


Amalgamate Different Cultures to Create NeoCulture

異文化をアマルガメイトして、ネオカルチャーを創造する


KamiHitoHe AO

かみひとへ、あお


Neptune(海王星) 【ロ神】海洋の神 【ギ神】Poseidonに相当 【HOLST】神秘をもたらすもの



The Great Web & Bio - The Epic  14.1.2010Version 1.0 Rev1
目次
Prologue ソウル・サーチング

  -target 六大驚天地を創造する
1.宗教について
  -target 共存・共栄・共生を図る
2.魂、存在、時間、物質、宇宙
-target 関係性を理解する
3.哲学、物理学、生物学など
-target 新しい考え方を理解する
4.精神分析、脳科学、東洋医学など
  -target 西洋医学と東洋医学を使って健康になる
5.われわれはガイア・ビオトープで生きている
  -target ビューポイントとカラーをチェンジする
6.システム&サイエンス&アートについて
  - target 方法論を理解する
7.政治経済について
-target 香港風ジャパンモデルを実現する
8.NeoIndustry
  -target MoMo Systemをブレークダウンして具体化する
Epilogue みなさんへ


Prologue ソウル・サーチング
僕が個人的に考える日本で最高級のCreator、学者は?
宮沢賢治
である。
ローカル(ミクロ、還元)から、グローバル(マクロ、全体)までを捉えた数少ない「学者」である。
その表現は、文学や詩という形態を取っている。
そして・・・
『春と修羅』 - 宮沢賢治

わたくしといふ現象は
假定された有機交流電燈の
ひとつの青い照明です
(あらゆる透明な幽霊の複合体)
風景やみんなといっしょに
せはしくせはしく明滅しながら
いかにもたしかにともりつづける
因果交流電燈の
ひとつの青い照明です
(ひかりはたもち、その電燈は失はれ)
・・・
・・・

花の気持ちは分かりますか? - リーピン
花も龍の子である - ドラゴン

機械論的宇宙(ニュートン/デカルト)から、生命論的宇宙(ダーウィン/アインシュタイン)へ、そして、システム論的宇宙(?)へと進化する・・・


Babylon System -> quasi-Divine System -> Divine System


なのかな?




The Great System Of Universe
The Great System Of Solar
The Great System Of Gaia
The Great System Of Life

थे ग्रेअते सिस्टम ऑफ़ उनिवेरसे
थे ग्रेअते सिस्टम ऑफ़ सोलर
थे ग्रेअते सिस्टम ऑफ़ गिया
थे ग्रेअते सिस्टम ऑफ़ लाइफ

宇宙が有する偉大さ
太陽系が有する偉大さ
ガイアが有する偉大さ
生命が有する偉大さ

The Great Bio Of Universe
The Great Bio Of Solar
The Great Bio Of Gaia
The Great Bio Of Life

थे ग्रेट बियो ऑफ़ उनिवेरसे
थे ग्रेट बियो ऑफ़ सोलर 
थे ग्रेट बियो ऑफ़ गिया
थे ग्रेट बियो ऑफ़ लाइफ

宇宙が醸しだす偉大さ
太陽系が醸しだす偉大さ
ガイアが醸しだす偉大さ
生命が醸しだす偉大さ


The Great Web Of Universe
The Great Web Of Solar 
The Great Web Of Gaia
The Great Web Of Life

ठे ग्रेट वेब ऑफ़ उनिवेरसे
ठे ग्रेट वेब ऑफ़ सोलर 
ठे ग्रेट वेब ऑफ़ गिया
ठे ग्रेट वेब ऑफ़ लाइफ

宇宙が織りなす偉大さ
太陽系が織りなす偉大さ
ガイアが織りなす偉大さ
生命が織りなす偉大さ


Aoyagi YoSuKe

ओयागी योसुके

青柳 洋介










なお、


Dragonは?

天人地、風水、日月

なのかな?


Cosmosは?

The Origin Of Science - Greek Philosophy

The Origin Of Species - Darwin

かな?



The Great Three - 三大聖人

Sakyamuni perceived Rules from Brahman,
And then advocated Order!

Jesus perceived Words from God,
And then preached Love!

Muhammad perceived Doctrines from Allar,
And then exhorted Equality!

Aoyagi YoSuKe(ayosuke!)

सक्यामुनी पेर्सिवेद रुलेस फ्रॉम ब्रह्मण,
एंड थें अद्वोकातेद आर्डर!

जेसुस पेर्सिवेद वोर्द्स फ्रॉम गोद,
एंड थें प्रेअचेद लोवे!

मुहम्मद पेर्सिवेद दोक्ट्रिनेस फ्रॉम अल्लर,
एंड थें एक्ष्होर्तेद् एकुअलिटी!

ओयागी योसुके(अयोसुके!)

釈迦牟尼はブラフマンから啓示を受けて,
「秩序」を「説法」した。

イエスはゴッドから啓示を受けて,
「相愛」を「預言」した。

ムハンマドはアッラーから啓示を受けて,
「平等」を「説教」した。

青柳洋介(あ洋介!)

2007年5月20日 (日) アート & サイエンス | 固定リンク | コメント (4) | トラックバック (0)

釈迦牟尼、Jesus、Muhammad

広辞苑より

【釈迦牟尼】しゃかむに

(梵語 Sakyamuni 「牟尼」は聖者の意)仏教の開祖。インドのヒマラヤ南麓のカピラ城の浄飯王(じょうぼんのう)の子。母はマーヤー(摩耶(まや))。姓はゴータマ(瞿曇(くどん))、名はシッダールタ(悉達多)。生老病死四苦を脱するために、29歳の時、宮殿を逃れて苦行、35歳の時、ブッダガヤーの菩提樹の下に悟りを得た。その後、マガダ・コーサラなどで法を説き、80歳でクシナガラに入滅。その生没年代は、前566~486年、前463~383年など諸説がある。シャーキヤ・ムニ。釈尊。釈迦牟尼仏。

【Jesus ラテン】イエス

(ヘブライ語のイェホーシュア、またはヨシュアのギリシャ語形Iesousから。「ヤハウェは救いなり」の意)キリスト教の開祖。

北パレスチナのナザレの大工ヨセフとその妻マリアの子として生まれ、30歳ころ。家を出て、ヨルダン川でバプテスマのヨハネから洗礼を受け、神の国の来臨の近いことを告げて、ユダヤ民族の悔改を迫った。神は慈悲深い父で、人間は皆同胞として相愛すべきことを説き、一切の偽善を排し、正義と愛との徹底を期した。初めガリラヤ地方に活動、のち首都エルサレムでパリサイ派や祭司階級批判、讒訴されてゴルゴダ丘で十字架刑により死。弟子たちはイエスが死後3日目に復活したと確信、「油注がれたる」救い主、すなわちメシア(キリスト)と信じ、ここにキリスト教が興起。イエズス。(前4頃~後28)

【Muhammad】ムハンマド

(賞賛される者の意)イスラム教の開祖。アラビアのメッカ生まれ。40歳ころアッラーの啓示を受け、預言者として唯一神の信仰と偶像崇拝の排斥、人間の平等性を訴えて新宗教を提唱したが、支配者の迫害を蒙り、622年ヤスリブ(現在のメディナ)に聖遷(ヒジュラという)、教勢を拡張して630年メッカの征服を達成。勢力は全アラビアに及び、632年に10万の信徒を従えてメッカ巡礼を行い、有名なアラファート山上の説教の後、まもなく病没。マホメット。(571頃~632)

ーーー

三大聖人の説法・預言

釈迦 「法」 イエス 「愛」 ムハンマド 「教」

釈迦は(Brahman)から啓示を受けて「秩序」を「説法」した。

法とは秩序?

イエスは(God)から啓示を受けて「相愛」を「預言」した。

言とは相愛?

ムハンマドは(Allah)から啓示を受けて「平等」を「説教」した。

教とは平等?

青柳洋介

2007年5月20日 (日) アート & サイエンス | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)

NeoScience&NeoAge&NeoArt

インスタンシエーション

読み:いんすたんしえーしょん
英語:instantiation
別名:具現化, インスタンティエーション, インスタンス化


意味:
インスタンシエーションとは、クラスからインスタンスを作成することを言います。
型であるクラスから実際の値をもったインスタンスを作成することによりそれが独立した一つのオブジェクトとしてふるまうことができます。




イニシエーションは、ニューエイジ系

インスタンシエーションは、ニューサイエンス系

です。

そういう意味で、ニューエイジ系は少し苦手・・・

標榜しているのは、ニューサイエンス系、インスタンシエーションです・・・

つまり、視点が違う、ね、サイエンス愛、眞鍋かをりちゃん?

サイエンス・アイで、観察して、分析して、総合する。

分析と総合 => 還元論的、旧サイエンス

分析から、総合へ 還元論、帰納法、最後に定理・原理ありき

総合から、分析へ 全体論、演繹法、最初に定理・原理ありき

僕は、両方が大事だと考えている。

単純系(光、星) <-> 複雑系(精霊、ホタル)

分かった? みなさん?


こうすればいいんだ・・・

インスタンシエーション(サイエンス) <-> イニシエーション(心理学)

ニューサイエンス <-> ニューエイジ


イルカの三人組はそうなっていた・・・・

ニューサイエンス(レイチェル) <-> ニューエイジ(人間ニッキー)

アーティスト(ダンサーの?!?)



第四章   シャーク湾

 じゆうといきていることをかんじる

 イルカの調査にくわえて、シャーク湾についても調査した。オーストラリアの乾燥地帯のとげがある低木の光景や匂いと、そこから聞こえる鳥の声や湾の水の輝きに少しずつ慣れ、他の惑星からやって来た異星人のような感覚が薄らいで、風景の形や色が心の目に焼きついた。

 シャーク湾は広さが約二万二千平方キロで、相当に広くて半分くらいが海だ。おおざっぱな地図で見ると、南回帰線の直下に電気の不正パルスのように横たわっている。湾の東側にオーストラリア大陸があって、西側はエーデルランド半島、バーニア島、ダーク・ハートグ島、ドーレ島からなる列島にさえぎられている。モンキー・マイアはペロン半島の大陸側の海岸にあって、デナムがその反対側の海岸にある。ときにはイルカの観察から離れて湾内を探索しようと、キャンプをするのに欠かせない物だけをボートに積み込み、二、三日かけて未踏の地へ行った。このときの探索は感動的で、私の記憶の中でもっとも光彩を放っている。シャーク湾の自然の驚異を初めてかいま見て、イルカだけではなく、シャーク湾自体も私を魅了していることに気づいた。

 モンキー・マイアの浅瀬で、イルカと共に出会ったふたりの女性、デビー・グラスゴーとニッキー・フライヤーが同行した。ふたりともイルカと親密な関係になっていて、イルカの振る舞いを敏感に見ていた。ニッキーはスピリチュアル系のまじめな学生で、インドのアシュラムとモンキー・マイアを行き来していた。細身で優しく、髪の毛は茶色で、恥ずかしそうに笑うことが多かった。彼女は精神的な指導者から信念を伝えられていた。私にはその信念が受け入れられないこともあったが、人生の意味を追求する彼女の誠実さは評価できた。私たちはイルカのニッキーと区別するために彼女を

「人間ニッキー」
と呼んだ。

 デビーはダンサーであり、アーティストでもあった。長い髪を三つ編みにして、背中にたらすか風になびかすかしていた。彼女にはきらめきと活気があり、楽しいことが好きな性格でクリエイティブだった。人間ニッキーとデビーはモンキー・マイアに長期間滞在した。イルカのそばで過ごすために、たまに見つかる片手間仕事をして生活を切り詰め、私たちの研究をたびたび手伝った。

 私たちはモンキー・マイアを後にして、ペロン半島の海岸棚に沿って、ボートを北へ向けた。ローズ岬を過ぎて、ホエール・バイトへ入ったが、そこは不慣れな海域だった。グッチェンノールト・ポイントへ向けてさらに北上した。ペロン半島の先端がモンキー・マイアからはるか彼方の水平線上に揺らめいて見える。ペロン半島はグッチェンノールトよりもかなり先にある。


・・・
・・・





 腕一杯に荷物を抱えて砂浜に立つと、砂浜に大きなホラガイが突き出ていた。ピンクがかったオレンジ色をしていて、傷もなくて美しい。貝殻は浜辺へ打ち上げられるころまでには砕け散ってしまうのが普通なので、このホラガイは幸運だったのだろう。私にはこのホラガイが吉兆に見えた。

 テントを張り、かまどを作って、キャンプを設営した。背後の赤いがけを登って景色をながめた。がけには山羊が残したたくさんの痕跡があった。角がついた山羊の頭蓋骨が、原型を留めたままで赤土の上に残っていて、山羊の足跡が侵食されたがけの側面を海へ向かって交錯している。野生化した山羊はのどが渇いたときに、海の水を飲むのだろうか。カンムリヅルとスズドリの鳴き声や、打ち寄せる波のゆったりしたリズミカルな音が聞こえてくる。がけの頂上では、片側からはシャーク湾を数キロほど見渡せる。もう片側からはペロン半島の景色が見える。綿のような雲と、あちこちで光るオレンジの稲妻が海面に反射している。長くて優美な雨のアーチが雲から水面へと連なり、水平線に沿って弧を描いている。

 夜になる前にひと泳ぎした。他人の魂にはめったに入り込めないが、海には簡単に入れる。服を脱いで裸で海へ入った。

ぴちぴち、チャプチャプ、ぴちぴち、チャプチャプ、ざ、ざ、ざっ~~~~~~」
と雨が降り始めた。

雨がいつ上がるか予測はできないが、激しくは降っていない。久しぶりにきれいな水を浴びた。めったにない素晴らしい雨のもてなしだった。私は浅瀬で踊って、自由と生を感じた。このときからずっと、自由の感覚と生の感覚を持ち続けている。

 スコールが通り過ぎると、夕暮れの陽光が雲を通して頂点に達し、鋼のようなグレーの雲を背景にして、二重の虹ができた。キャンプに戻り、煙を立てて火を起こして、火の周りに座ってめまいがするほど温まった。湯を沸かしてお茶を飲みながら、みなで談笑した。太陽が雲に見え隠れして、最後は水平線に沈んだ。塩水で肌がべとついて、砂でかゆみが出るのを楽しんだ。私たちはここの光景に溶け込み始めて、モンキー・マイアのキャンプさえも遠のいていった。広大な自然の中で、人は三人だけだった。
コメントを投稿

The Definition Of Art Harbour Blog



The Definition Of Art Harbour


Virtual International Trade Harbours Of Art


Opening Anniversary Date: December 1, 2006

Language: Multi Language


Each harbour can export the works toward the virtual world.

People and organization can import the works from all over the world.


Now,Item: Works on Art Activities that are expressed with Photos and Explanations etc.

Export Method: Each Harbour put the Works onto this blog

Import Method: People and Organizations accsess this blog

Order Method: People and Organizations put some comments about the Works onto this blog.


In the future, we will need transportation including trains,airplanes,ships, cars, buses etc.

in order to export and import people, goods etc. ?


Art Harbour


アート・ハーバーとは


アートのバーチャル国際貿易港


開港記念日:2006年12月1日

言語:マルチ言語


各港は、バーチャルな世界へ向けて、作品を輸出できる

人や組織などは、バーチャルな世界から、作品を輸入できる


現時点輸出品目: アートに関する活動などを「写真と文などで表現した作品」

輸出方法: 各港で作品をこのブログに書き込むことで、輸出したものとみなす

輸入方法: 人や組織が作品をこのブログで参照することで、輸入したものとみなす

注文方法: 感想などをコメントに入れることで、注文したものとみなす


将来、、、列車、飛行機、船、車、バスなどを利用して、リアルな人や物が輸出入できる?


アート・ハーバー

Multi Language

現時点では?


ブログは日本語ベース


Google Translatorで、各国語へ、変換




そして、現場で、リアルなコミュニケーションは?


英語ベースで、現地語がお愛想・・・


こんな感じかな?


Aoyagi YoSuKe

Art HarbOur


The Gaiaと各ハブは?


英語がベースで、Google Translatorで、各国語へ・・・

Copyright and Responsibility of AH Shimokitazawa blog



Copyright:


Each manager or each member of Each AH Local must independently handle Copyright.


Each may insist on Copyright or discard Copyright independently.


Copyright depends on each manager or each member.


Responsibility:


Each manager or each member of Each AH Local

must independently have the resposibility on the posted works.

Art Harbour Shimokitazawa


コピーライト:

各アート・ハーバーのマネージャーまたはメンバーは

各々でコピーライトの取り扱いをしなければならない。

コピーライトを主張するか破棄するかは各々に任される。


責任:


各アート・ハーバーのマネージャーまたはメンバーは

各々が投稿した作品に関して責任を持たなければならない。


アート・ハーバー 下北沢


Posting Rule - 掲載ルール




Introducing People, Works, Shops etc. related to Art Harbour as a spot ad.


As a general rule, the details such as map, price should be in the Official Sites related to the ad.

Each ad may contain the Official Sites' URL related to the ad.


Restriction: The Number of Photos is within 6(basically 3). about 640x480 pixel


Ad Size: Within about 2 standard printing papers.


Example: Spot ad. , Flyer, Live Report, Poem, Short Story, Illustraltion, Photo, Paintings etc.


Art Harbour Shimokitazawa



アート・ハーバーに関連した人、作品、店などをスポット広告として紹介する。


原則として、地図や価格などの詳細は広告に関連したオフィシャル・サイトに掲載する。


各広告には関連オフィシャル・サイトのURLを掲載しても良い。


制限:写真など6枚以内(基本は3枚) 1枚に付き640×480ピクセル程度


サイズ:標準プリント用紙(A4)約2枚以内


例:スポット広告、フライヤー、ライブの報告、詩、イラスト、絵など



アート・ハーバー 下北沢